迷走ブログ > 書籍紹介

2013年11月14日

#624 【シンガポール】アパレルのポイント、新ブランドを年内投入

<ファッションカジュアル専門チェーンを展開するポイント(東京都千代田区)は11日、自社ブランド「グローバルワーク」のシンガポール1号店を12月にオープンすると発表した。海外では香港に4店舗、台湾に3店舗を出店しているが、東南アジアでは初出店となる。
 グローバルワークは20〜30歳代の男女と2〜6歳の子ども向けのカジュアルウェアブランド。1号店は西部ジュロン地区に建設中の大型モール「ウェストゲート」に開設する。ポイントの持ち株会社アダストリアホールディングス経営戦略部の高野美香氏は「成長が見込める域内に同ブランドを展開していくための第一歩であり、ブランドのショールーム的な存在として重要な出店と考えている。気候や嗜好に合わせた商品ラインアップづくりにも力を入れる。シンガポール国内にも店舗を増やしたい」と語り、積極的な展開を目指す意向を示した。
 シンガポール国内に7店舗を展開しているポイントの20〜30歳代の女性向けブランド「ローリーズファーム」も、さらにテコ入れを図っていくとしている。>全文
(NNA)

ポイントブランドは台湾でもあちこちで見かけます
もしかしたらポイントじゃないかもしれないけど・・

ローリーズファーム
エンポリウム
イーハイフン
ヘザー
ジーナシス
グローバルワーク

メンズならレイジブルーを見かけます

売っているアイテムは完全に日本ですが、通るときは大体客入りもいいようです
店員さんも台湾人ですが、日本の女の子のカッコなので、ちょっとシンゾウにドキっときます

大衆カジュアルブランドばかりなので日本国内ではやや「ださい」というような認識もあるかもしれませんが、こっちではむしろ「最先端」です

価格は日本より高いのですが(1.5倍くらい)、僕は最近思うに台湾人は意外と多くの人が金銭的余裕があります
彼らあまり飲みに行ったりしないので、交際費が少ないんじゃないかと思ってます





最近ブログ更新頻度が減ってるけど、今日もこの中途半端な着地点でさよならです





アパレル営業入門








posted by スズ at 00:25 | 台北 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

#545 5月は高気温、ユニクロも百貨店も売上増 陳水扁・前総統が獄中で自殺未遂

ユニクロは比較的安価なエアリズムや女性物パンツがバカ売れで客単価は5.2%減と減りを見せるも、来客数は17・0%増
去年の今頃に売上落ち込みを見せていたのもあるだろうけど、売上は前年同月比10・9%増

ユニクロがグングンズイズイ上昇しています



そして天候は百貨店のクールビズ関連需要も刺激、百貨店は高額品の好売れ行きもありどんどん息を吹き返しています
中でも一番好成績なのは(やはり?)Jフロントリテイリングの大丸松坂屋
大丸松坂屋はここのところずっと百貨店を牽引しているような印象ですねぇ






台湾では陳水扁・前総統が獄中で自殺未遂するなどクレイジーなニュースもありますが、比較的涼しい初夏なんじゃないかとか言われているようです
ぼくはいつもどおりクソ暑いとしか思いませんが






台湾之子





posted by スズ at 01:48 | 台北 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

#536 人工クモ糸繊維の量産化成功 エヴァ、ガンダム実現に近づく

<脱石油による高性能繊維の開発と生産を目指すバイオベンチャー企業スパイバー(鶴岡市、関山和秀社長)は24日、人工合成したクモ糸繊維を量産できる技術開発に成功し、世界で初めて産業化が可能になったと発表した。新素材は「QMONOS(くものす)」と命名、自動車車体などへの利用を想定している。この日、工業製品のサンプルとしてドレスを披露し、世界に向けて革新的な技術をアピールした。

 東京都の六本木アカデミーヒルズで記者発表会を開き、関山社長が明らかにした。同社はこれまで微生物を使ってクモ糸タンパク質を人工合成し、繊維化に成功。だが微量のため実用化には至らなかった。課題の一つは、クモ糸は分子が大きく複雑なために微生物による生産効率が悪く、工業化には莫大(ばくだい)な費用が見込まれたこと。このためクモ糸の遺伝子配列を見直し、新たに設計した遺伝子を微生物に組み込むことで、短時間で大量の生産を実現した。もう一つの課題は安全性。溶けにくい性質のために、糸を加工する際に毒性の強い溶媒が必要とされたが、別の溶媒で代用できる条件を見つけ出し、問題をクリアしたという。>続き
(山形新聞)


クモの糸と鉄鋼が結びつかんわ
だからクモの糸を自動車製造に使うのもさっぱりやわ

まぁよくわからんけどすごそうですね

硬さのある服ってエヴァとかガンダムのスーツとかが思い浮かぶんだけど
つまりエヴァやガンダムの実現にも一歩近づいたってこと?

だとしたらいわゆるオタ歓喜状態なんじゃないの?

よぐわがんね





新世紀エヴァンゲリオン 13








posted by スズ at 21:59 | 台北 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

#530 ついに北!待ちに待った「ユニクロあんぱんまつり」

<ユニクロは、同社の29周年を記念して「ユニクロ誕生感謝祭」を5月24日から5月27日の4日間実施。これに先立ち、ウェブキャンペーン「UNIQLO LUCKY LINE 2013」を公開した。


同キャンペーンは、TwitterやfacebookのIDを使い、ウェブ上でバーチャル行列をつくる「行列エンターテイメント」。今回は、日本を5つの地域(北海道、東北・関東、北陸・東海・甲信越、近畿・中国・四国、九州・沖縄)に分け、その地域の名所、名産を行列に並びながら見ることができる。>
(gooニュース)


なんでもユニクロ宇宙一号店にいけるそうです

また、5月24日、朝6時開店の店に並ぶとあんぱんとお茶がもらえます

ほんとに並ぶ人がいるそうです
ちょっと並びたいけどプライドが許しませんよね








最近、愛子さまが絶対将来大物になる気がしてなりません

愛子さまが日本のレジェンドになる気がしてなりません


愛子.jpg





生まれてきてくれてありがとう 愛子さまの二年間














posted by スズ at 00:32 | 台北 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

#522 汚れない服 無洗服

<洗濯せずに100回以上着ても、しわや汚れ、においがつきません――。米ニューヨーク・ブルックリンのデザイナーらが考案したボタンダウンのワイシャツが、インターネット上で話題を呼んでいる。

「ウール・アンド・プリンス」と名付けられたこのシャツは、細いウールの糸で織った素材が特徴。温度を調節したり水分を逃がしたりする機能がある。「綿のようにソフト」な肌触りを実現する一方で、通常の綿シャツに比べ6倍も長持ちするという。

起業家がネット上で出資を募る米資金調達サイト「キックスターター」に4月中旬から登場し、すでに目標額の3万ドル(約297万円)を超える資金が集まった。洗濯の手間やクリーニング費用から解放されたいビジネスパーソンの声を反映してか、関心は高まる一方だ。

ウール・アンド・プリンスは近く、一着98ドルで発売される見通し。衣料品業界に「手入れ不要」という新たな分野が開ける可能性もある。>
(CNN) 



ついにこのブログもCNNのニュースを引用するようになりましたw



そうですか、無洗服ですか
それはなんとまぁ便利な
海外出張にスーツケースは要らなくなりそうです


ただそうやって毎日同じ服を着てて自分が飽きないかってとこだじょ?
学校の制服とかだと同じ柄しか着れないからいいね
しかしイケてる社会人はオシャレでないと

つまり、この無洗服は学校のシャツとか、企業の制服なんかになります





おう







やさしいCNN NEWS DIGEST リスニング・速読・ボキャビル、一挙三得の英語学習! Vol.5
タグ:無洗服






posted by スズ at 22:46 | 台北 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

#510 ユニクロ柳井たそ、気が触れた結果「世界同一賃金」

<カジュアル衣料大手「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは23日、全世界で働く役員と幹部候補の正社員の賃金体系を統一する「世界同一賃金」を推進する方針を明らかにした。「各国で優秀な人材を確保する」(柳井正会長兼社長)のが狙い。海外採用の社員の働きぶりも国内と同じ基準で評価し、成果に従って賃金を同じ水準とする考えで、上級社員から順次適用する。
 傘下ブランドを統括するファーストリテイリング東京本部(東京)の全社員と、日本や欧米、中国など13カ国・地域の「ユニクロ事業」に携わる役員・社員が対象。
 実質同一賃金は職務内容により19段階に分かれる「グレード」ごとに決まり、上位7段階の執行役員や上級部長には既に実施済み。2013年内をめどに、対象を上位8〜14段階に当たる部長級や店長級など約1000人(海外採用約300人)にも広げる。 >
続き
(時事通信)





住んでる場所がどこかで金額の価値が変わるんだよ柳井たそ


こんなの柳井たそじゃない
きっとなにかあったんだろう
そう思うことにしよう



ユニクロブラック企業説も出てきてる



どうする?ファストリ♪




ま、相変わらず業績は伸ばしてるようだけど






人気店はバーゲンセールに頼らない 勝ち組ファッション企業の新常識









posted by スズ at 23:16 | 台北 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

#508 大阪ミナミのファストファッション戦争は朝鮮のよりよっぽどハゲスィ

<スウェーデンのカジュアル衣料ブランドチェーン「H&M」が、関西の中心部に相次いで3店舗を開業した。大阪・ミナミにはすでに2店舗構える同チェーンだが、4月13日に心斎橋に関西の旗艦店をオープンし、さらに梅田、神戸へと展開。一気に関西攻勢を仕掛けた戦略とは?

 H&Mは13日、大阪の繁華街・心斎橋の中心地に、日本最大級の店舗をオープンさせた。店舗面積は約3千平方メートル。ビルの地下1階から4階まですべてがH&Mの店舗で、男性用、女性用、子供用の服のほか、アクセサリーや下着類など、H&M製品がほぼそろう店舗となった。>続き
(産経新聞)




いやー、道頓堀周辺のファストファッションブランドの競争が激しいねぇ
北朝鮮なんかほっといてこっちの戦争を応援しようぜおまいら

アベノミクスで景気回復みたいな雰囲気が日本では出ているそうですが
そうなるとファストファッション界はどうなるのでしょうか

台湾在住で「最近ロリコン属性に目覚めたかもしれん」とか言っているS氏に話を聞いてみました



S氏「百貨店でも最近は高級なものがよう売れちょるらしいわ
なんでかーゆーたら入るもんが入るようになったからやな
ほなゼニコつこたろゆうことやね
ほしたらユニクロとかがどうなるかやけど
確かに寂しなるやろな
それやったらそれやったで値段高いもんだしゃーえーだけやけど」



そんな簡単にはいかないと思いますが
でもこの過酷な不景気を乗り切った彼らならやってくれるのではないでしょうか



「さらなる成長」をば



H&Mなんていうアパレル世界トップの売上を誇る企業なら・・・
そういえば心斎橋はFOREVER21もできるんじゃなかったっけ
創始者が韓国系とかなんとかの・・・





2015年磯野家の崩壊 アベノミクスの先にある「地獄」












posted by スズ at 17:41 | 台北 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

#498 なんでしまむらはこうも成長し続けるん?

<婦人衣料の専門店などをチェーン展開している「しまむら」(さいたま市北区)が発表した2013年2月期の連結決算は、純利益が前年度比9・2%増の275億2300万円となり、4期連続で過去最高益を達成した。積極的な店舗展開や宣伝が奏功した。>続き
(埼玉新聞)


「堅調」なイメージがあったしまむらですが、ここのところ積極的に店舗展開をしています
景気回復も手伝って・・・と見ることもできますが、ここは「堅調なしまむらでもここまでやるほどの”何か”」があった、そう見るべきではないでせうか

いくら景気が戻っているからとはいえ、それはごくごく最近のことだし、過去最高益というのはやはりユニクロとよく比較に出されるしまむらくんだからこそですね




東京ガールズコレクションにも参加していました。益若つばさの宣伝もありましたがやはりどこかで「田舎者感」があるしまむら。華やかなコレクションに参加するというのは、そういう意味ではとてもいい宣伝になったでしょう



しまむら君は地方都市では既に飽和状態にあり、さらなる出店を進めるとカニバリズムが発生する様な状態になっており、最近は都市部(パルコや百貨店にも)に出店を進めています
ユニクロも海外に活路を求めて成功していますし、なんだか、みんな大したもんだな〜 なんて思う今日このごろです







ビジネス書よまなあかんえ


なぜ、この会社の成長は止まらないのか 自己覚知の経営







タグ:しまむら






posted by スズ at 22:50 | 台北 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

#478 全国百貨店売上2ヶ月連続プラス!!アベノミクスさまさまや!!

<日本百貨店協会が19日発表した2月の全国百貨店売上高は、前年同月比0・3%増(店舗数調整後)の約4317億円と、高級ブランド品やバレンタイン関連の需要が牽引して1月に続くプラスとなった。2カ月連続の売上増は、東日本大震災の反動増が寄与した昨年3〜4月以来となる。

 足元では春物衣料の販売が好調で、アベノミクスに伴う消費マインドの好転で、今後も売上げ増が期待できそうだという。

 商品別では、全体の3割前後を占める衣料品が1.6%減、食料品が1.0%減とともにマイナスだったが、家具・家電など家庭用品が横ばい。雑貨が0.5%増としたのに加え、高額品が好調だったことで、「身の回り品」と「美術・宝石・貴金属」がともに8・6%増と大きく伸びて、全体をプラスに押し上げた。>続き
(SankeiBiz)


大胆な国家レベルでの経済政策を打ち出しているアベノミクスですが、各所ですでに結果を出してきているようです。

諭吉大量生産でナハナハやで


百貨店の継続的業績悪化で、ぼく的には百貨店自体の存続危機じゃん?みたいなこと思っていましたが、なんとまあ高級品が売れちょるのですか

百貨店はこれからは安い路線、駅ビルへモデルチェンジしなきゃだめなんじゃんとか思ってました
だからJフロントイケイケドンドンなリズムをキーボード(pc)で刻んでいました(笑)


最近はニュースでも「〇〇商事」がボーナスUP宣言!!みたいなのがチラホラ見られ、あの2ちゃんでも安倍っちは慕われています




今日はなにをしよかいしよかな

勇午 台湾編   4

ナンヤコーレ



最近疲れてんねん かんにんしたって









posted by スズ at 23:24 | 台北 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

#461 名前の通りブラック企業?!ユニ「クロ」の正体とは・・・

<前略---ユニクロが文芸春秋との訴訟で裁判所に提出した、2010年11月の全店長の月間労働時間一覧(下画像参照)によれば、新人店長の労働時間は、ほぼ240時間の上限ギリギリだ。
240時間以内で業務が終わらない場合、処分を回避するためには、必然的にDさんのように、サービス残業でこなすしかない。ただ同社では、サービス残業も厳しく禁じられている。サービス残業が発覚した場合には、降格、店長資格剥奪など人事による懲戒処分が行われる。実際、長期間にわたりサービス残業を強要・黙認していた店長には退職勧奨が行われた。
仕事は多いが、残業には上限がある。こうした矛盾を一身に背負うのが店長だ。同社は店長を「独立自尊の商売人」であるとして、労働時間管理を不要とする労働基準法上の「管理監督者」として一律に扱っている。そのため、そもそも店長にはサービス残業うんぬん以前に、残業代そのものがいっさい支払われていない。>元記事
(東洋経済オンライン)


ユニクロもブラック企業?
確かにユニクロ=超絶ホワイト説を唱えていたぼくはサビ残があるとは知りませんでした
いや、言い方が悪いですね。正しくは「サビ残をブラックorホワイトの判断材料だと考えていませんでした」

ぼくの狭い情報網では、確かに残業代がMAX払われるところもあるようだけど、それはごく一部で、しかもそういうとこでは残業時間の短縮が社内で叫ばれているようですよ

たしかにユニクロの正社員の仕事ってかなり多いんだろうと思います
でもそこは向上心を高く持つべきなんじゃないかなぁと口だけのぼくが言っています(笑)
転職の時「ユニクロで店長やってた」って言うといいネタになるだろうし、自分で開業したりするのにも、ユニクロの精神はためになるのではないでしょうか

あと、ユニクロの給料はもうちょっと多いんじゃないかなぁと思います


img_64d47712f6a4458511c1b0a1193311915228757.jpg


大きな声では言えませんが、小さな声では聞こえません
というわけで、「人生一度は苦労するべきなのかも」
なんてクズヤローが言ってみました








ユニクロ帝国の光と影




柳井たんハァハァ









posted by スズ at 21:45 | 台北 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

㊴ 偽ブランド品

<偽ブランド品を販売したとして、千葉県警サイバー犯罪対策課は12日、商標法違反容疑で、衣料品販売会社社長鈴木司容疑者(32)=神奈川県大和市鶴間=を逮捕した。同課によると、容疑を認めている。
 同容疑者はインターネットのショップサイトで、2009年秋ごろから偽ブランド品を販売。約1億6650万円を売り上げたという。品物は中国人業者を介し、同国から輸入していた。>
(時事通信)


ぼくは約十年前に上海留学していました
日本の10年ってそんなに変わらないかもだけど
上海の10年は全然違います
街並みも 人も 目にするものも

その頃は襄陽市場というブランドコピーを大量に売っている(留学生の間では「偽物市場」と呼ばれていました)ところがありましたが、今では閉鎖されてどうなってるかよく知りません(笑)
安く手に入るということで、外国人もたくさん行ってましたが、彼らからすると「カモ」でした
まあでも、偽物はやっちゃいかんよ。と思います
商才があるなら真っ向からでもよかったろうに







みんな聞いてや

上海ってところは

とてもいいところなんよ






posted by スズ at 01:08 | 台北 ☁ | Comment(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする